ハーブ・スパイス・柑橘好きを刺激する「鍋料理」のレシピを集めてみました。

先日、マレーシアの薬膳鍋料理「バクテー(肉骨茶)」を実際に作ってみたときのことは記事にしました。

【過去の参考記事:「バクテーの素」を使って、マレーシアの薬膳料理『肉骨茶(バクテー)』を作ってみてわかったこと

12月に突入しても、時々信じられないくらい暑い日がありますが、年末、及び、1月、2月というのは『お鍋料理』が一層食べたくなる時期でもあると思います。

ハーブのことに興味を持つ前は、鍋料理に対するイメージというのはかなり画一化されていたのですが、

ハーブのことに深く関わってからは、ハーブ・スパイス・柑橘を使った鍋料理の情報に敏感になってきています。

私自身も冬に、ハーブ・スパイス・柑橘を使った鍋料理を何回か作りたいと思っているのですが、幾つか気になるレシピについてピックアップしてみたいと思います。

塩麹レモン鍋(グリーンオリーブ・オリーブオイル・クミンシード・クレソン使用)

レモンジンジャーのオリーブオイル鍋

タイの鍋料理『チュムチュム』(レモングラス・バジル使用)

サムゲタン風美容鍋(クコの実・シベリアンジンセン・クローブ・オレンジピール使用)&ハーブトマト鍋(フェンネルシード・サフラワー・ターメリック・オリーブオイル使用)

たらの地中海風鍋(オリーブオイル・タイム・レモン使用)

シーフードハーブ鍋(バジル・ルッコラ・クレソン・マスタードグリーン・ディル・サフラン使用)

スパイシーハーブ鍋(パクチー・レモン・唐辛子)

即効!薬膳鍋(なつめ・クローブ・クミンシード・クコの実使用)

以上、自分自身が今回の冬に作ってみたい候補を取り上げてみました。

敢えてTOP3を挙げると、、

 

1.塩麴レモン鍋

2.サムゲタン風美容鍋

3.即効!薬膳鍋

 

の順です。

ハーブの事、スパイスの事についての興味がどんどん深くなっていくにつれて、『鍋料理』という一つのカテゴリーにおける想像力がどんどんと拡大していくことにも繋がると思います。

冬の鍋料理、色々と楽しんでみたいです。

 

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す