【2月28日(木)~3月11日(月)】「京都大原の庭とキッチンから ベニシアさんの手づくり暮らし展@東京・松屋銀座」開催

昨年10月に、メナード青山リゾート(三重県伊賀市)にてベニシア・スタンリー・スミスさんの講演会が開催されましたが、その時は参加することができませんでした。
(メナード青山リゾートでのベニシアさんの講演会は、以前から定期的に開催されていることをネット上の情報で知りました)

【過去の関連記事:「ベニシア・スタンリー・スミスさんの講演会」開催告知で、”やっぱりそうだったのか”と思った情報について

NHKテレビ「猫のしっぽ カエルの手」では、ベニシアさんのお姿を拝見するのですが、やはり実際にベニシアさんにお会いして直接会話をしたいという気持ちがあります。

テレビから伝わるベニシアさんの人柄に惹かれている部分が個人的に大きいと思います。

本ブログ「ENJOY HERBAL LIFE」の過去1か月の中でアクセスの多い順に、【人気記事】としてTOP10をブログのトップページに表示しているのですが、ここ最近、上に貼ったベニシアさんの記事がしばらく一位をKeepしています。

そのくらいベニシアさんを気にかけている日本人が多いということだと思います。

「ベニシアさんの講演会が東京で開催されるといいなあ」と思っているのですが、実際に東京に来られるわけではないですけれども、

ベニシアさんの愛用品や、京都大原の人々との出会いや交流を紹介するとともに、自宅の庭やキッチンを再現し、彼女がたどってきた魅力的な生き方を紹介してくれるイベントが、東京・松屋銀座で開催されることを知りましたのでご紹介いたします。

京都大原の庭とキッチンから ベニシアさんの手づくり暮らし展

内容

NHK Eテレで放送中の番組「猫のしっぽ カエルの手」でおなじみのベニシア・スタンリー・スミスさん。本展ではベニシアさんの愛用品や、京都大原の人々との出会いや交流を紹介するとともに、自宅の庭やキッチンを再現し、彼女がたどってきた魅力的な生き方を紹介します。

1950年、ベニシアさんはイギリスで貴族の家系に生まれました。19歳で貴族社会を離れ、インドを旅して1971年、不思議な巡り会わせで、京都大原の築100年にもなる憧れの古民家に暮らすようになりました。

古き良きものを大切にし、庭で育てたハーブを生活に取り入れるなど、ベニシアさんの工夫に満ちた手作りの暮らしは、平凡な日々の中にも、豊かな幸せがあることを教えてくれます。そして、折々に語る言葉からは、ベニシアさんの暮らしの根源に、家族が仲良く暮らすつつましやかな生活への憧れと、少女時代に貴族として過ごし、そこで育まれた美意識があることも見えてきます。

ベニシアさんがたどってきた生き方の魅力に是非ふれてみてください。

【開場時間】
10:00~20:00 最終日は17:00閉場。入場は閉場の30分前まで。

会場

松屋銀座
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 8階イベントスクエア
電話:03-3567-1211(大代表)

会期

2019年2月28日(木)~2019年3月11日(月)
料金
一般 1,000(700)円 / 高校生 700(500)円 / 中学生 500(400)円 / 小学生 300(300)円

※( )は前売料金(ヤフーパスマーケット、ローソンチケット、セブンイレブンにて2月27日まで販売 Lコード 32084 セブンコード 071-295)

※Internet Museum(https://www.museum.or.jp/modules/im_event/?controller=event_dtl&input[id]=92753)より一部抜粋

 

ベニシアさんがサプライズで登場されるのかはわからないですが、ハーブに関わる人にとっては必見のイベントのように思います。

個人的に一番興味のある部分は、ベニシアさんの愛用品と、再現されるベニシアさんの庭とキッチンです。

イベントの開催時期も、ハーブガーデンでの本格的なガーデニングが始まる直前なので、ありがたいタイミングです。

このイベントからできる限りたくさんの知恵を吸収できるのではないかという期待があり、今からワクワクがとまりません。

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す