「四季の香 ローズガーデン」が拡張リニューアル。「香りのハーブガーデン」も新設

先月、取り上げた映画『ローズメイカー奇跡のバラ』が5月28日にようやく公開されました。

【過去記事:世界屈指のバラ師が完全監修した映画『ローズメイカー 奇跡のバラ』】(2021年5月4日)

ただ、以下の全国の上映劇場一覧を確認するとかなり場所が限定されているようですので、しっかりと予定を確保しておきたいと思います。

今日はローズ関連の気になるニュースを取り上げたいと思います。

「四季の香 ローズガーデン」約10倍に拡張リニューアル。2つのエリアを新設

2021年5月12日 リニューアルオープン

「四季の香 ローズガーデン」が拡張してリニューアル

 第一園芸が運営する「練馬区立 四季の香(かおり)ローズガーデン」(東京都練馬区光が丘5-2-6)は、5月12日に広さを10倍にして拡張リニューアルオープンした。

 園の名を冠したシンボルローズ「四季の香」が解禁。春から秋まで咲き続ける四季咲きの花となっている。黄色とピンクのマーブル模様は、木洩れ日の暖かい光、そして園のある光が丘をイメージしている。

園の名を冠したシンボルローズ「四季の香」

 リニューアルオープンに際し、バラは約180品種200株から約320品種460株へ増加。開花状況に応じて開園時間を調整する。

 従来からある、香りを楽しむ「香りのローズガーデン」に加え、バラの色を楽しむ「色彩のローズガーデン」と、五感で楽しむ「香りのハーブガーデン」という2つのエリアを新設した。

「色彩のローズガーデン」、「香りのハーブガーデン」の2エリアが新設

※トラベルwatchの2021年6月1日の記事(https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1328270.html)より抜粋

ローズの品種が2倍弱に増えたことは、ローズ好きにとってワクワクする情報だと思います。

ただ、リニューアル前とリニューアル後の図を比較したときに、本当に10倍も広くなってる?と感じるのですが、そこは行ってみてからのお楽しみにしておきたいと思います。

以下は、「四季の香 ローズガーデン」のYouTube動画なのですが、素敵、且つ、壮大な雰囲気が伝わってきます。

また、以下のリンクには、ガーデンのローズについての情報が分かりやすく記載されています。また、植えられている品種の一覧表も見ることができます。

非常に勉強になりそうなガーデンなので一度足を運んでみようと思います。

四季の香 ローズガーデンの情報

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す