コンソメスープにスパイスやハーブを入れた「氷のコンソメ」。真夏にバリエーションを加えながら楽しむことができそうです。

今年のゴールデンウィーク以降、ベニシアさんのレシピを参考にした「ローズゼラニウムのシャーベット」を2回作り、Instagramへそれぞれアップしたのですが、双方共にフォロワーの方からのリアクションが複数ありました。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

 

ベニシアさんレシピで、ローズゼラニウムのシャーベットを作りました✨ 妻と一緒に食べたのですが、非常に美味しく、妻も大絶賛😊 ローズゼラニウムは横に葉がどんどん広がっていくので、全盛期はどんどん作りたいと思いました🌿✨ #ハーブアロマの専門家の集合サイト #placeauxherbes #プラースオウエルブス #enjoyherballife #エンジョイハーバルライフ #ハーブのある暮らし #香りのある暮らし #スパイスのある暮らし #アロマ #ハーブ #herb #aroma #spice #アロマテラピー #ハーバリスト #ハーバルセラピスト #ハーブティー #メディカルハーブ #スパイス #ローズゼラニウムシャーベット #ベニシアさんレシピ #ローズゼラニウム

S.Kayamoriさん(@enjoyherballife)がシェアした投稿 –

私もそうですが、私の妻もこの味の虜になってしまったので、今後は我が家の定番レシピとして定着しそうです。

以下の記事の中に、シャーベットを作った際のレポートとレシピを記載しています。

【過去の関連記事:ベニシアさんのレシピで、ローズゼラニウムのシャーベットを初めて作りました。とても美味しいです。

※詳しいレシピは、「ベニシアのハーブ便り」の90ページにも記載があります。

この”「氷」+「ハーブ」”のカテゴリーにおいて、昨日作ってみたいと思えたものが掲載された記事がありましたのでご紹介します。

熱中症対策にぴったり! いま話題の「氷のコンソメ」の作り方

熱中症対策にぴったり! いま話題の「氷のコンソメ」の作り方
食楽web

梅雨真っ盛りの昨今ですが、間もなく訪れる初夏に向けて、暑さ対策に有効な体内冷却グルメ「氷のコンソメ」がじわじわ注目を集めているのをご存知でしょうか。氷のコンソメとは、コンソメスープにスパイスやハーブを入れて凍らせ、かき氷のように削ったもの。

「え、それだけ?」と言うなかれ。実は体が暑さに慣れていない「梅雨明け」直後は、熱中症のリスクが最も高まるタイミング。暑くなって深部体温が上がりすぎ、体温の調節機能が破綻してしまうのが原因で起こります。

そこで冷たい氷の粒を摂取すると、体の隅々まで表面積を広げて冷やしてくれるんです。効率よく深部体温を下げることができるうえ、コンソメなので塩分も補給できるところがポイント。というわけで、コンソメやブイヨンなどで有名なネスレのブランド「マギー」が提唱している「氷のコンソメ」の作り方と活用レシピをご紹介します。

「氷のコンソメ」の作り方

氷のコンソメ

1.「マギー無添加ブイヨン・コンソメ」ベースのスープにお好みの素材(スパイス、ハーブ、野菜など)を組み合わせて味を調える

2.製氷皿に入れて凍らせる

3.かき氷状に削る

枝豆スープ 氷のコンソメ仕立て

枝豆スープ 氷のコンソメ仕立て

材料(2人分)

(A)
┌マギー 無添加コンソメ……1/2本
└水……100ml
(B)
┌マギー 無添加コンソメ……1/2本
└枝豆(ゆで、むき身)……100g
・豆乳……200ml
・イタリアンパセリ……適宜

作り方

1.(A)を混ぜ合わせ、製氷皿に注いで冷凍庫で凍らせる。

2.ミキサーに(B)と豆乳1/2量を入れてなめらかになるまで撹拌し、残りの豆乳を加えて再度撹拌し、器に注ぐ。

3.【1】をかき氷にして【2】にのせ、お好みでイタリアンパセリを添える

夏野菜スープ 氷のコンソメ仕立て

夏野菜スープ 氷のコンソメ仕立て

材料(2人分)

(A)
┌マギー 無添加コンソメ……1/2本
└水……100ml
・オクラ(小口切り)……4本
・スイートコーン(冷凍)……30g
・ミニトマト(4等分に切る)……5コ
(B)
┌マギー 無添加コンソメ……1/2本
└冷水……150ml
・バジル……適宜

作り方

1.(A)は混ぜ合わせ、製氷皿に注いで冷凍庫で凍らせる。

2.オクラとスイートコーンを耐熱皿に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で約1分加熱し、粗熱を取って冷やす。ミニトマトと共に器に入れ、混ぜ合わせた(B)を注ぐ。

3.【1】をかき氷にして【2】にのせ、お好みでバジルを添える。

繰り返しになりますが、「氷のコンソメ」は体感温度を下げるだけでなく、塩分補給もできるので熱中症対策に最適! 今年の夏は、デザートだけでなく、「食事系かき氷」で涼を楽しんでみてはいかがでしょうか。

●DATA

ネスレアミューズ マギー

https://nestle.jp/brand/maggi/ice-consomme/食楽Webの2019年6月18日の記事(https://www.syokuraku-web.com/news/34118/)より抜粋

 

コンソメを売り出す戦略の一つとしてネスレ社が提唱しているものではありますが、これはハーブ・スパイスを楽しむ人たちにとっては、夏場の楽しみをもたらしてくれるものだと思います。

もし、かき氷をつくる機械がなければ、半凍り状態にメレンゲを混ぜてシャーベットにしてもいいかもしれませんね。

この夏、幾つかのレシピを考えてトライしてみたいと思います。楽しみになってきました。

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す