広島・島根ハーブ巡り記【香木の森公園-編】

本日も引き続き、「広島・島根ハーブ巡り記」をお届けします。

【昨日の記事:広島・島根ハーブ巡り記【天意(あい)の里ハーブガーデン-編】】(2021年6月8日)

天意の里ハーブガーデンのお店のひとに、島根県の香木の森公園をオススメいただき、車で移動することにしました。

約30分で”香木の森公園”に到着しました。
早速、香木の森公園の園内図を確認してみました。宿泊用のバンガローも備えた公園のようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S.Kayamori(@enjoyherballife)がシェアした投稿

園内の入り口のところで、香木の森 クラフトハーブソーダを販売していたので飲んでみました。ローズマリーとレモンの組み合わせがしっかりと効いていて、めちゃくちゃ美味しいです!

このハーブソーダは販売されたばかりで、香木の森公園のPRの一環として開発されたことがわかります。香木の森公園の来訪者は2004年当時と比べ4分の1に落ち込んでいるんですね。
では早速ハーブガーデンを覗いてみたいと思います。
綺麗に整備されていますね。
居心地のいいガーデンなので、多くの人が寛いでいます。
こちらはローズガーデンですが、6月5日に咲いていたのは少なめでした。
お子さんも存分に遊べる芝生広場や遊具もあるので、幅広い世代が楽しめる空間になっています。
こちらはハウス内のハーブ苗売り場。ハーブの説明書きが非常に充実しています。
こちらがクラフトショップ内の雰囲気です。

このクラフトショップ内で、島根大学の名誉教授がブレンドを監修したという「石見香茶」というハーブティーを購入しました。

つづいて、バラの散歩道へ
様々な魅力的なバラがたくさん咲いています。
いい香りのバラばかりでとても楽しめました。
こちらは、公園内の地元のA級グルメを楽しめるカジュアル鉄板 香夢里

実は、香木の森公園は、公園の敷地の周辺施設も魅力たっぷりで楽しめますので以下にいくつか取り上げます。

ハーブ湯の露天風呂を楽しめる日帰り温泉 「いわみ温泉 霧の湯」

そばcafeマルシェ
個人的にこのMilk&Beans Muiがお勧めです。以下にここのメニューを取り上げます。
ソフトクリームを様々なアレンジで楽しめます
伊良コーラも楽しめるとは驚きました。

【過去記事:100年前のレシピを基にしたクラフトコーラ『伊良コーラ』をはじめて試飲。コーラの味のこと改めて考えてみました。】(2018年11月13日)

残念!
天意の里ハーブガーデンのひとから、ここのソフトクリームが美味しいと聞いていたのでオーガニックコーヒーと共に頂きました。美味しゅうございました。

香木の森は、これから数年をかけてさらに大きな進化を遂げていく可能性を持った場所だと思います。2004年当時の賑わいを取り戻すという関係者の強い熱意を感じました。

この香木の森公園のスタッフの方から、興味深いハーブスポットの情報を入手したので、次はそこへ向かうことにしました。。

(明日へ続く)

香木の森公園の情報

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す