インド人夫婦が経営する「スパイス&ハーブ居酒屋」は、非常に興味をそそります。。

私自身、スパイスにこだわった飲食店が好きで、インドカレー料理店はよく行きますし、昨年、「スパイスバル」にも初チャレンジしました。

以下はその時のレポート記事です。

このお店のように、”スパイスのお店”というと、「洋」の文化である、バーとかレストランを思い浮かべると思います。

でも最近、同じ東京の中野区に「スパイス&ハーブ居酒屋 やるき」というお店があることを知りました。

いわゆる「和」との組み合わせです。どんなメニューを取り揃えているのか非常に気になります。

まだ行ってはいないのですが、食べログにある情報から抜粋してみたいと思います。

まずはお店の外観はこんな感じ。

「スパイス&ハーブ居酒屋 やるき」の夜の雰囲気。私の非常に好きなタイプのお店です。

続いてメニューを見てみます。

メニュー① ※クリックすると大きくなります。
メニュー② ※クリックすると大きくなります。

早朝にも関わらず、メニューを見ているだけでヨダレが出て参ります。

上記のメニューから、「さばの開き スパイス焼き」と「スパイシーおでん」の写真をピックアップします。

サバの開き スパイス焼き
スパイシーおでん

「スパイス」+「和」というのはかなり新鮮な組み合わせに映ります。

最後に、「夜のやるき」と「昼のやるき」について、それぞれ非常に充実した内容のブログがありましたので、貼っておきます。

☟は夜バージョン

カレー好きにはタマラナイ場所とも言えると思います。それにしてもどれもうまそうなメニューです。

☟は昼バージョン

こちらのブログには、経営するインド人夫婦の写真が載っています。

「やるき」に関しては奥様の方が上だそうです。笑

また、この店主は以前「やるき茶屋」で働いていて、このお店を作る時に、『やるき』という名前を使うことを大庄の社長にも許してもらったそうです。

この「スパイス&ハーブ居酒屋 やるき」は、すぐにでも行きたいです。とにかくウマそう!

スパイス&ハーブ居酒屋 やるき

住所:東京都中野区本町4-36-7 1F

TEL:03-6304-8373

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す