山梨県産の柚子を使った醸造ビール「Yuzu Weizen(ゆずヴァイツェン)」

ハーブ・アロマ商品特化型の国際商業マッチングサービス【HerbaromaTrade】は日本のバイヤ―様へのアプローチを開始しています。※バナーをクリックできます

昨年11月に、柚子生産で最も有名な村である高知県馬路村(うまじむら)へ行った時のことは鮮明な記憶として蘇ってきます。

【過去記事:全国ハーブサミット in 中芸 JAMHAバスツアー【ゆず製品の工場見学-編】】(2021年11月7日)

【過去記事:全国ハーブサミット in 中芸 JAMHAバスツアー【柚子研究の第一人者による講義-編】】(2021年11月8日)

貴重な柚子体験をさせてもらった日本メディカルハーブ協会(JAMHA)にはとても感謝しています。

今日は山梨県の柚子に関連する情報を取り上げたいと思います。

第2弾は「ゆず香る」ヴァイツェン。八ヶ岳ビール タッチダウンの限定醸造

八ヶ岳ビール タッチダウン(山梨県北杜市)から、山梨県産のゆずを使った限定醸造ビール「Yuzu Weizen(ゆずヴァイツェン)」が全国で限定発売された。

山梨県山梨市の農業生産法人 ピーチ専科ヤマシタの高品質な県産ゆずを使用した「ゆずビール」の第2弾。第1弾は「ゆずピルスナー」だったが、今回は南ドイツの伝統的なビアスタイル「ヘーフェヴァイツェン」をベースにし、ゆずの柑橘香や酵母由来のフルーティーな香り、スムースな飲み口特徴だ。

ゆずの皮からじっくりと香りを引き出す

画像: 約40kgのゆずを使用している
約40kgのゆずを使用している

ゆずヴァイツェンは、風味が凝縮されたゆずの果皮だけを手作業でていねいに切り出し、麦汁煮沸後や発酵段階で投入。じっくり浸漬させて造る。こうすることで、上品な柑橘香を余すところなく引き出しているという。

画像: 手作業でゆずの皮を剥いていく
手作業でゆずの皮を剥いていく
画像: ホップは希少品種「 モンロー 」を使用。 仕込み(煮沸)段階での添加に加えて、 一次発酵後にホップを浸すことで豊かなアロマを引き出す「 ドライホッピング 」も実施している
ホップは希少品種「 モンロー 」を使用。 仕込み(煮沸)段階での添加に加えて、 一次発酵後にホップを浸すことで豊かなアロマを引き出す「 ドライホッピング 」も実施している

そうして完成した「ゆずヴァイツェン」は、 絹のようにきめ細かくクリーミーな泡立ちと、 飲み気をそそるヘイジーなアピアランスのなか、 華やかな香りが存分に楽しめるビールに。

ゆずの柑橘香、 ベリー様のニュアンスを持つホップアロマ、 そしてヴァツェン酵母に由来するバナナのようなエステル香が複雑に絡み合った、 立体的なアロマを引き出すことに成功しています。

口に含むと、 おだかやな炭酸と柔らかくスムーズなマウスフィールが、 ヴァイツェンらしい苦味のないフルーティな味わいを一層引き立ててくれる味わい。 飲みはじめはプラム、 やがて温度が高くなるにつれて桃を思わせるフレーバーに変化し、 フィニッシュは酸味を感じてスッキリした後味となります。 4.5%と抑え目なアルコール度数も手伝って、 非常にドリンカビリティの高いビールになりました。

ジャンルを選ばず幅広いお料理を引き立ててくれるビールではありますが、 これからの夏本番、 どうしようもなく暑い日に、 汗が引くまで2~3杯、 ビール単体でグラスを重ねていただくのも楽しそうです。
(公式リリースより)

公式のリリースでは、ゆずヴァイツェンの味をこのように表現している。暑い夏にゴクゴクと飲む、晩酌でじっくりとゆずの香りを楽しむなど、幅広いシーンで飲みたいビールだ。

Yuzu Weizen(ゆずヴァイツェン)

公式オンラインショップのほか、 直営店「萌木の村 ROCK」(山梨県北杜市清里)、 さらには全国の酒販店・小売店で発売中。
▼販売場所(オンライン):
「八ヶ岳ビール タッチダウン」 公式ECショップ
https://www.yatsugatake-beer.com/
▼販売場所(直営店):
ブルワリー併設レストラン「萌木の村 ROCK」
山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村内
https://rock1971.jp/

品目:発泡酒
醸造方式:上面発酵(無ろ過・非加熱)
原材料:麦芽(大麦・小麦)、 ホップ、 ゆずピール、 糖類
アルコール度数:4.5%
保存方法:要冷蔵
仕様:330mlボトル、 15L樽
発売日:2022年6月9日(木)

※ワイン王国の2022年6月9日の記事(https://www.winekingdom.co.jp/bk/17547260)より抜粋

柑橘とビールの組み合わせでは、レモンビールは有名だと思いますが、柚子ビールは珍しいかもしれません。

でも、冒頭の馬路村で宿泊したホテルで柚子ビールを飲んだ記憶が残っていますが、酔っていたため少しあやふやです。

記事の内容によるとアロマ豊かな非常に美味しそうなビールです。

先程上記のオンラインショップで購入しました。

届くのが非常に楽しみです!

Like! Provence – プロヴァンスが大好きな、貴方へ。(バナーをクリック!)

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す