モーニングからハーブ菓子・ハーブティー等を楽しめる「Cafe Mnimi -むにみぃ-」

ブログを始めた2017年と現在を比較すると、明らかに九州からのハーブ関連の情報発信が増えてきていることを実感します。

現在、九州にある県ごとの記事一覧のリンクを以下に貼りますが、魅力的なハーブスポットが着実に増加していることがわかると思います。

鹿児島県

福岡県

佐賀県

長崎県

熊本県

大分県

宮崎県

今日は、個人的に新鮮に感じた鹿児島のカフェを取り上げたいと思います。

【鹿児島市泉町】NEW OPEN!ハーブティー専門店「Cafe Mnimi -むにみぃ-」

こんにちは!ちほんぬです。

朝活が好きな私ですが、最近は寒さのせいか朝起きるのがつらいです(笑)

そんな私に「鹿児島に新しくモーニングのお店ができた」と朗報が入ってきました!

これは行かねば‥!と使命感に駆られた私は、冬の早起きを頑張って行ってきました。

朝しか見られない特別な景色が!

お店に向かう途中、とてもきれいな景色に出会いましたので皆さんにもお裾分け♪

桜島と朝日のコンビネーション!

朝しか見ることができない特別な風景です。

こういう普段はなかなか見られない景色を見ることができるのも、早起きのいいところですよね^^

朝8時オープン!「Cafe Mnimi -むにみぃ-」

お伺いしたお店は、「Cafe Mnimi -むにみぃ-」さんです。

鹿児島市泉町に11月にオープンしたばかりのハーブティーやハーブを使った焼き菓子を中心に提供をしているカフェです。

「Mnimi」は、ギリシャ語で”記憶”という意味らしいです。

ローズマリーの花言葉も「思い出」「記憶」があり、ハーブティーとともに記憶に残る香りと時間を過ごしてほしいという想いで名前を付けられたそうです♪

とっても素敵ですよね!

むにみぃさんは、朝8時からオープンしており、モーニング、ランチ、カフェタイムとどの時間に行っても楽しむことができます^^(これもとても嬉しい!)

ということで、私は仕事の出勤前にモーニングお邪魔しました!

モーニングセットがもう最高でした♪

モーニングは、ホットサンドのセットになっています。

種類も3種類ほどあったのですが、今回は「エビバジル」のホットサンドにしました!

サラダとドリンク、ヨーグルトがセットでついてきます。

+100円でスープもついてくる、ということだったので私も注文をしました。

見てください!!このお洒落感!!!

これは朝から気分が上がりますね!!

ミントグリーンの壁がとてもかわいく、写真を撮るのが素人レベルの私でも、なんだかいい感じに撮れてしまいました!!(笑)

ホットサンドの中身は、ごろっとエビが!

エビとバジルと最強の組み合わせのジャガイモも入っていて、とても美味しかったです♪

ドリンクは、ローズ×ハイビスカスのハーブティーです。

鮮やかな赤色がとてもきれいでした♪

私は元々、ハーブティーがあまり得意ではなく少し苦手意識も持っていました。

ただ最近、お洒落女子になりたい気持ちが強く(!?)、ハーブティーも飲めるようになりたいという思いもあり今回挑戦したのですが、、

とても飲みやすかったです!!

バラの香りもとてもよく、幸せな気持ちになりました♪

ホットのハーブティーだったので、体もポカポカあたたまりました。

後日カフェ時間も楽しんできました!

そして、後日、お友達とカフェ時間にもお邪魔しました♪

この日はマフィンやスコーン、クッキーなどの焼き菓子が並んでいました。

私がこの日注文したのは、コーディアルというドリンクです。

こちらの青色には、バタフライピー、レモングラス、アップルピースが使われているそうです。

コーディアルとは、ハーブを甘いシロップで漬けたものらしく、お湯かお水かソーダで割っていただきます。

この日はソーダ割をいただいたのですが、甘みの中にもハーブのさっぱり感があってとても飲みやすかったです♪

ハーブティーが苦手な方にもおすすめのドリンクということでした!

広々とした店内でぜひゆっくり過ごしてください♪

店内は広々としていて、カウンター席からテーブル席までありました。

明るくてとても落ち着いている空間です。

皆さんもぜひいろいろなシーンに「Cafe Mnimi -むにみぃ-」さんで過ごしてみてください♪

Cafe Mnimi -むにみぃ-(カフェ むにみぃ)

住所:鹿児島市泉町13−14

営業時間:8:00〜17:00

定休日:木曜日

駐車場:隣をご利用の方1時間サービス(税別1500円以上)

Instagramhttps://www.instagram.com/cafemnimi/

※Living鹿児島の2022年1月15日の記事(https://mrs.living.jp/kagoshima/newopen/reporter/4480937)より抜粋

今までハーブを前面に出したカフェというと、ほとんどがランチ以降を提供しているイメージが強かったので、モーニングから営業しているお店はとても新鮮に感じました。

5年後、10年後に、今のコーヒー専門店と同等の位置づけ(朝から開店)に、ハーブティー専門店が育っていく可能性というのも想像してみましたが、ワクワクしてきました。

私自身は、コーヒーも大好きなので、朝の気分によって選択が広がっていくのは嬉しいと感じます。

Cafe Mnimi -むにみぃ-の情報

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す