ハーバルライフの醍醐味を知る - 【HerbaromaTradeに込めた想い(2)】

Like! Provence – プロヴァンスが大好きな、貴方へ。(バナーをクリック!)

昨日に引き続き、「HerbaromaTradeに込めた想い」を書きたいと思います。

【昨日の記事:ハーブ・アロマとの関わりのきっかけ - 【HerbaromaTradeに込めた想い(1)】】(2022年6月11日)

今日は、”ハーバルライフの醍醐味を知る”編です。

2016年3月に独学で日本メディカルハーブ協会(JAMHA)のメディカルハーブコーディネーターの資格を取ったあと、さらに学びを深めたくなり、その上位資格となるハーバルセラピストの資格を取るため、半年間の講座を2016年の年末からスタートしました。

講座は、座学で知識を得る喜びだけではなく、30種のハーブを様々にブレンドしてハーブティーを味わったり、香りを堪能したりと五感をフルに使うとても楽しい内容でした。

無事に2017年6月にハーバルセラピストの資格を取得したあと、同月から、本ブログ「Enjoy Herbal Life」をスタートさせました。

ブログを始めた一番のモチベーションは、ハーブ・アロマの様々な知識を、自らの体験、及び、マーケットで発信されている情報を通じ蓄積していき、今後の生活の中で見返した時に役立つようにしたい!というほぼ個人的な理由によるものでした。

誰かのために、というよりは、圧倒的に自分のためでした。約5年近く経つ今もブログを続けていられるのは、”今後自分にとって役立つ情報が蓄積できている”という実感があるからだと思います。

「誰々のために」という気持ちだったら、恐らく1年経たずにブログは終わっていたと思います。

そして、その後のブロガーとしての活動、及び、ハーブとの触れ合いが、ハーブと関わる楽しさを知るきっかけとなりました。

「こんなハーブ園があったんだ!行きたい!」

「歴史上、このハーブは人々からこのような効果があると信じられていたのか!」

「今日は庭のハーブでフレッシュハーブティーを作ろう!」

「このレシピはすぐに試してみたい! 生活が楽しくなりそう!」

「こういう社会的な動きがあるということは、アロマ産業は今後どんどん伸びるぞ!」

「この地域には昔からこのハーブが自生していたとは!」

「ハーブ巡り、行ってきま~す!」

「今日は寝る前にこのアロマを使ってみよっと!」

「今日は妻にこの香りのマッサージクリームを使おう!」

「このラベンダー畑の景色は、日本では絶対に見れない光景だよ!」

「このイベントは絶対に楽しい!」

などなど、ハーブ・アロマ関連の情報に日々接しているだけで、日々がエキサイティングになる出来事が次々と起こるということに気付いたのです。

まさしく、これが「ハーバルライフの醍醐味なんだ!」と。

その後、徐々に、世界のハーブ・アロマ産業に影響が与えられるような活動をしていきたいという想いが徐々に強くなってきました。

(明日へ続く)

2022年7月22日にハーブ・アロマ商品特化型の国際商業マッチングサービス【HerbaromaTrade(ハーバロマトレード)】が正式リリースされました!

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す