「かけるハーブ」というコンセプトがとても合理的、且つ、魅力的だと思う件

Like! Provence – プロヴァンスが大好きな、貴方へ。(バナーをクリック!)

JAMHA(日本メディカルハーブ協会)のハーバルセラピスト養成講座を受講していたときに、ハーブの成分を最も効率よく摂取する方法は「食べること」という話を聞いたときに、割と新鮮な話として受けとめたことを覚えています。

ハーブティーでハーブの成分を口から摂取する場合は、水溶性成分のみを摂取しているということになりますので、ハーブに含まれるトータル成分の一部が水に溶け出し、それを飲んでいるということになります。

よって、「食べること」で、「水溶性成分」と「脂溶性成分」の両方を摂取できるという点において合理的と言うことができると思います。

ハーバルセラピスト養成講座で冒頭の話を聞いて以来、ハイビスカスをミルで挽いて「ゆかり」の代用としてご飯にふりかけとしてかけたり、飲み会の前にミルクシスルをボリボリ食べたりしています。あとネトルも青のりの代用として試したことがありますが、なかなかいいです。

ドライハーブを直接口に取り込むという行為を行なってみると、「このハーブに含まれる栄養を丸ごと摂りこんでいるんだ」という気持ちになるのと、いままでハーブティーとしてしか飲んでいなかったハーブを直接口に入れるのがとても新鮮で、意外と満足感があります。

そのような体験があるので、「神戸のハーブ専門店発「かけるハーブ」、東京ギフトショー初出展へ」というニュースを見たとき、なるほど!と思いました。

以下に一部抜粋します。

神戸・元町商店街にある健康茶とハーブティーの専門店「ティーズラボ」(神戸市中央区元町通3、TEL 078-392-3873)の新ブランド「Herb Laboratory(ハーブラボラトリー)」が8月30日~9月2日、国際雑貨見本市「第84回東京インターナショナル・ギフトショー秋2017 LIFE×DESIGN」に初出展する。

同ブランドは、「ハーブに対する心のハードルを開放する」をコンセプトに「ティーだけでは伝えきれないハーブの魅力を伝えたい」という思いから今年3月に設立。ハーブが一部の人の特別なものではなく、幅広い層に愛されて親しまれるものになるような楽しく華やかな使い方を提案している。

 今回は、同ブランドがハーブにだしを掛け合わせた新感覚調味料として開発したハイブリッド調味料「かけるハーブ」などを出展。同商品は、有機ドライハーブを粉砕し、昆布ベースの粉末だし、淡路島で取れた藻塩を合わせている。価格は648円。内容量は3グラム×8包。

 9月1日よりパッケージをリニューアルする同商品。これまでの「ハーブ×だし」シリーズ3種(ハイビスカス、釜いり緑茶、マルベリージンジャー)に「ハーブ×スイーツ」シリーズ2種(カカオニブ、ローズヒップ)を加え、発売に先駆けて同イベントでお披露目する。

 ブランド責任者の泉佑佳さんは「おいしく使いやすく、驚きや感動のある商品なので、たくさんの方に手に取っていただき、もっともっとハーブを好きになっていただけるとうれしい」と話す。

 

「料理にハーブの調味料を使うなんてオシャレ~」という次元だとまだまだハーブが生活に浸透していないということですから、ハーブを普及させたい立場から見ると、塩・コショウ・醤油を使うような感覚で日常生活に溶け込ませることが大事なので、このようなコンセプトは個人的にはうまくいってほしいと思っています。

Herb Laboratory(ハーブラボラトリー)のWeb Shopを覗いてみたのですが、「かけるハーブ」の種類は5種類あり、どれも魅力があります。またおススメのレシピが書いてあって、なんだか食欲をそそられます。

以下に抜粋します。

①【ハイビスカス  お味のイメージ…sour!酸味!】
おすすめレシピ☆ おにぎり、サラダ、マヨネーズ、卵料理、サンドイッチ、キノコ料理、クリームチーズ、パスタ…
—————————————————
商品名:かけるハーブ ハイビスカス
内容量:3g×8包入
原材料:有機ハイビスカス(エジプト産)、藻塩、粉末出汁(しょうゆ、かつお、真昆布、いわし、しいたけ、羅臼昆布、魚醤、清酒、かつお枯れ節)原材料の一部に小麦を含んでいます。
—————————————————

②【釜炒り緑茶  お味のイメージ…umami!旨味!】
おすすめレシピ☆ お茶漬け、ポテトサラダ、焼鳥、天ぷら、クリームチーズ、豆腐、麺類…
—————————————————
商品名:かけるハーブ 釜炒り緑茶
内容量:3g×8包入
原材料:有機緑茶(宮崎産)、藻塩、粉末出汁(しょうゆ、かつお、真昆布、いわし、しいたけ、羅臼昆布、魚醤、清酒、かつお枯れ節)原材料の一部に小麦を含んでいます。
—————————————————

③【マルベリージンジャー  お味のイメージ…spicy!スパイシー!】
おすすめレシピ☆ チキンソテー、白身魚ムニエル、ポテトサラダ、巻き寿司、ちらし寿司、ハッセルバックポテト、うどん、そうめん…
—————————————————
商品名:かけるハーブ マルベリージンジャー
内容量:3g×8包入
原材料:有機マルベリー(島根産)、藻塩、有機ジンジャー(ベトナム)、粉末出汁(しょうゆ、かつお、真昆布、いわし、しいたけ、羅臼昆布、魚醤、清酒、かつお枯れ節)原材料の一部に小麦を含んでいます。
—————————————————

④【カカオニブ  お味のイメージ…bitter!ビター!】
おすすめレシピ☆ フレンチトースト、アイスクリーム、スムージー、チョコレート、フレンチトッピング…
—————————————————
商品名:かけるハーブ カカオニブ
内容量:3g×8包入
原材料:カカオニブ(ペルー産)、キャラウェイ(オーストリア産)、カルダモン(グアテマラ産)、甜菜含蜜糖
—————————————————

⑤【ローズヒップ  お味のイメージ…sweet!スイート!】
おすすめレシピ☆ ヨーグルト、ゼリー、シフォンケーキ、クッキー、生クリーム、ドレッシング…
—————————————————
商品名:かけるハーブ ローズヒップ
内容量:3g×8包入
原材料:甜菜含蜜糖、有機ローズヒップ(チリ産)、有機ローズペタル(ルーマニア産)
—————————————————

 

食事向けとデザート向けと分けられていて、家族みんなで楽しめそうだったので、5種セット(3000円)を購入しました。

ただ、3500円に達しないと送料が無料にならないということなので、600円台のハーブティーを1つ購入しました。なかなかの商売上手でございます。

色々と試食した後にレポートをさせて頂きたいと思います。

【Herb Laboratory のWeb Shop】

2022年7月22日にハーブ・アロマ商品特化型の国際商業マッチングサービス【HerbaromaTrade(ハーバロマトレード)】が正式リリースされました!

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す