「薬日本堂」が運営するニホンドウ漢方ミュージアム訪問レポート:【薬膳レストラン『10ZEN(ジュウゼン)』編】

先月の記事で、東京都品川区に本社を置く「薬日本堂株式会社」のことをご紹介しました。

【過去の参考記事:漢方スクールの「薬日本堂」は、様々な事業(薬膳レストラン等)を展開していることを知りました。

品川駅を通るときに、上記記事でご紹介した薬日本堂の運営する【ニホンドウ漢方ミュージアム】へ足を運びたいと思っていたのですが、先日ようやく行くことができました。

今日は、そのミュージアムの中にある薬膳レストラン『10ZEN(ジュウゼン)』で食べてきた時のことをレポートさせていただきます。

JR「品川駅」高輪口より田町方面に徒歩4分歩くと、ニホンドウ漢方ミュージアムが見えてきます。
こちらが入り口
店内の写真を色々と撮りたかったのですが、入店した時にすでに人が沢山いて撮りにくかったので、私の座ったカウンターの前の光景をパシャリ。こんな感じで薬膳酒が並んでいて気分が盛り上がります。
カウンターに座ると、お茶をすぐに出してくれたのですが、私が行った時は「気通茶」の日でした。日によって上記の5つの中から1つがチョイスされているようです。美味しかったです。
では、メニューに目を通していきたいと思います。こちらはスペシャルランチセット。私はこちらの「ミニデトックススープセット」にしました。真夏の猛暑だったのですが、身体がこのメニューを欲していました。。
こういったスープランチのメニューもありました。
こちらは、薬膳カレーランチのメニュー
こちらは、サラダバーランチのメニュー
こちらはデザートです。当帰葉のブリュレが気になりましたが、今回はオーダーしませんでした。次回の楽しみにしたいと思います。
体質に応じたおススメの薬膳トッピング(サラダバー)の説明
こちらは、薬膳スープランチと薬膳カレーランチに含まれる素材の説明

一通り目を通した後に、サラダバーのスペースへ足を運びました。

こちらがサラダバーのスペースです。
このように薬膳トッピングも選ぶことができます。
菊花とこの海藻のトッピングも爽快な気持ちにさせてくれます。
こちらが選んだサラダとトッピング。とても美味しいです。
ミニデトックススープランチが届きました。

どれも美味しいのですが、特にこの漢方素材がたっぷり詰まった薬膳スープのコクがたまりません。

このスープを飲むと、この暑い夏を乗り切れるぞ!という強く太い自信が沸々と湧いてくる感じです。

自分の人生の中で、薬膳レストランは初めてだったのですが、非常に楽しく、身体も喜んでいることを実感できた時間でした。

今後のハーバルライフの中で、JR品川駅をお昼時に通るときは、この10ZENに高確率で立ち寄ってしまいそうです。

それぐらい価値のある素晴らしい場所だと思いました。

薬日本堂の情報

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す