忙しい時に、手軽にハーブティーを楽しめるティースティック「TEATONE」

自分の分だけの一杯のお茶を入れるときや、出かけた先でホテルの部屋でホッとお茶で一息つきたいとき、ティーバッグタイプは重宝します。

でも、ティーバッグを袋から出すときに少し手間がかかる部分や、お湯を入れるときに取っ手の部分がお湯に落ちないように意識しなければいけないため、まだ改善の余地があると感じてきました。

ただつい先日、ティーバッグのデメリットを大きく改善した商品を発見したので早速紹介したいと思います。

お手軽「ティースティック」で本格ハーブティーを楽しみ中!【Martist吉田 葵】

みなさんこんにちは!

Martist吉田葵です!Mart5月号では、イメージコンサルタントになるまでを取材してもらいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉田葵(@aoiponya)がシェアした投稿

最近勉強している「ハーブ」について、誌面でも紹介しているのですが、それをご覧いただいたからなのか、かなり長い付き合いになるママ友にハーブティーや紅茶をプレゼントしていただきました♡


4月、次男が小学校入学、三男が幼稚園入園と新たな生活が始まったことに加えて、私自身もイメージコンサルタントのお仕事が忙しくなり、ハーブティーを飲むことが癒しになってます。

でも、本音は……

「スプーン洗うのめんどくさいー!」「ティーポットで茶葉を入れるのもめんどくさいー」のです(笑)そもそもゆっくりお茶をいただく時間すら割くことができないのです……(涙)

とはいえ、できればティーバッグではなくて、ゆっくり時間をつくり、ハーブティーや紅茶やコーヒーを淹れたものを飲みたいのも正直なところ。

これはわがままなのかなと思っていた矢先、ママ友がプレゼントしてくれたハーブティーが私の願いを全部叶えてくれるものでした。

Teatoneのティースティック

熱湯(95℃程度)をティーカップに150ml〜200mlを注ぎ3〜5分蒸らします。


そのあとスティックを逆さにして取り出します。これだけです。

スティックがスプーンがわりになって混ぜることもできますし、逆さにすることで、ティーバッグのようにポタポタお茶がこぼれたりすることもなく、ティーポットも必要なく本格的ならお茶が味わえます。

外でちょっと休憩する時はコーヒースタンドやカフェに入りがちなのですが、やっぱり心身ともに癒されるのはハーブティー!!

なかでもいただいた、このハイビスカスティーは女性の味方!
むくみ解消。疲労回復。疲れ目解消とさまざまな効果があります!私もはこの酸味がなんともたまらなく好きです!


コーヒーもいいけれど、1日のうちの一杯をハーブティーに変えるだけでまた違った癒しが待ってるんですよね!

「Teatone」はネットでも購入できるようです。みなさんもおうち時間が増えて、ホッと一息いれる時、お菓子のお供にコーヒーからハーブティーに変えてみてはいかがでしょうか♡

写真・文/吉田 葵



吉田葵
コスメコンシェルジュ

※Martの2021年4月27日の記事(https://mart-magazine.com/blog/martist/martist-yoshida_aoi/132474/)より抜粋

このタイプはメチャクチャ重宝しそうです。というか、ティーバッグの代わりにもっと普及してほしいです。

個人的にちょっと驚いたのは、このTeatoneはロシアのブランドだったことです。

こういうアイデア商品はついつい米国をイメージしてしまったのですが、ロシアというのはなんだか意外です。。

Amazonでも買うことができますので、以下にリンクを貼ります。

今購入したので、じっくりと使い心地と味を堪能してみようと思います。

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す