「ウェルネスかごしまの旅」は、薬草摘み・薬草館見学・香り体験等盛りだくさん! 早く体験してみたいです。

3年以上前に、鹿児島県にある日本最古のハーブ園「開聞山麓香料園」のことについて取り上げたことがあります。

【過去記事:九州旅行に行ったら必ず行ってみたい日本最古のハーブ園「開聞山麓香料園」】(2017年10月30日)

この開聞山麓香料園は、たくさん(約1万本)の芳樟(ほうしょう)の木が植えられていることで有名です。個人的には、日本最古のハーブ園に足を運ぶことで、日本のハーブの歴史をより俯瞰できる情報が眠っているのではないか?という淡い期待があるので、できる限り早く足を運びたいという想いがあります。

そんな鹿児島県に、ハーブ・アロマ好きにとって魅力的な体験プログラムが存在することを知りましたのでご紹介します。

そのプログラムは、【ウェルネスかごしまの旅】というネーミングで、鹿児島県の観光サイトに掲載されています。

以下にプログラム内のメニューのスクショを貼っていきます。

非常に魅力的なメニューなので、鹿児島の「開聞山麓香料園」へ行く際には、事前に”ウェルネスかごしまの旅”のいくつかのメニューを予約して訪問したいと思います。

名前 (必須)メールアドレス (必須)サイト

コメントを残す