プラース・オウ・エルブス(ハーブ・アロマの専門家の集合サイト)について

 

どんなサイト?

 

「ハーブ・アロマの様々な角度の楽しみ方を知る入り口となり、専門家との交流を深めていくことができる場」です。

 

ハーブ・アロマに関わる8つのカテゴリー、都道府県、キーワード検索から専門家を検索することができ、直接問い合わせをすることも可能です。

 

また、専門家主催のイベント情報を随時キャッチすることができ、興味をもった専門家をフォロー後、サービス情報の更新時に更新通知を受け取ることが可能です。

 

 

このサイトを始めた理由

 

ハーブ・アロマ業界で長く活動をされている方のお話を伺う中で、一昔前に比べてハーブ・アロマに対する認知は広がってきてはいるけど、「ハーブは特別なもの、一部の愛好者だけで盛り上がっているもの、という域から出られていない」というのが共通認識でした。


今の日本社会の中で、「ハーブは特別なもの」という認知が広がっている背景は、ハーブのことを伝える側の責任が大きいのではないかと考えています。


現状のハーブの事を伝える側の姿勢としては、”効能部分”に偏った情報が多く、「一部の健康マニアにしかメッセージが届いていないのでは?」と思うことがあります。


ハーブ・アロマに興味のない人であっても、「ハーブは身体にいいもの」という認識は持っていると思うので、もっと適切な伝え方があると感じています。


運営者自身が、ハーブ・アロマに興味が無かった状態から、どのように興味が強くなっていったかのプロセスを振り返ってみると、ハーブ・アロマに触れる様々な楽しさが体感でわかったからです。

 

まずは楽しさありきで、そこから、具体的に個々のハーブ・アロマの詳細な知識を深めていきたいと思うようになりました。


ハーブ・アロマの世界の楽しさ・素晴らしさがわかったことにより、ハーブ・アロマの様々な世界観を伝えている専門家が広く認知されていく場を作ることで、業界自体を活性化させていきたいと思うようになったことが、Place aux Herbes(プラース・オウ・エルブス)立ち上げの一番大きな動機となりました。

 

サイトのコンセプトについて

 

ハーブ・アロマに関わる8つの領域(教室・サロン / 物販 / 療法・トリートメント / デザイナー・クリエイター / ハーブ園 / カフェ・レストラン / 書籍・雑誌 / 資格講座・出張講師)の専門家が集まることで、サイトを訪れる人の可能性を多方面に伸ばせる場として成長させることがコアコンセプトです。

 

※ハーブ・アロマの専門家の方へ

 

上記コンセプトに賛同いただき、且つ、ご一緒にハーブ・アロマ業界を盛り上げていきたいとお考えになっている方のサービス掲載を心よりお待ちしております。


 

Place aux Herbes (発音:プラース オウ エルブス)の名称について

 

フランス語で「ハーブの広場」を意味します。

 

ハーブ・アロマに関わる8つの領域が一つの広場として、サイト利用者が、楽しみながら様々な方向に可能性を広げる場になることを願い、名づけました。